家族が増えた分だけ出費が増し、頭の中は家計のやり繰りでいっぱい

12月 16, 2015 · Posted in 未分類 · 家族が増えた分だけ出費が増し、頭の中は家計のやり繰りでいっぱい はコメントを受け付けていません。 

子供が生まれると一気に子供用品などの費用や、突然の風邪での病院費用など、計画外の出費が後を絶ちません。

毎月のお給料でどのくらい出費があるかを計算するのですが、大抵その通り進むことがなく、貯蓄に手を出してしまいます。

育児手当などが市から支給されますので、子供が生まれる前はそれを丸々貯蓄すると意気込んでいましたが、現実は全く上手くいきません。

また結婚していると親族との付き合いもありますので、お祝いや父の日母の日などでお金が飛んでいくことも多々あります。

夫はボーナスが出ますので今のところ金融会社からお金を借りるということはありませんが、もしボーナスがなかったらと思うとゾッとします。

そう考えると月々でやり繰りすることの大切さが身に沁みます。

子供達も大きくなり、だんだんとベビー用品への出費がなくなってきていますので、その分を幼稚園代にしていければと思っています。

その他にも今、夫の実家を二世帯にするというお話が出ていますので、そうなったらこれから銀行からお金を借りることになると感じていますし、その後のやり繰りも頑張っていかなければなりません。

車もそろそろ10年以上使っていますので買い替え時ですから、お金のやり繰りが常に頭にありますので、主婦とお金は切り離せないものだなと痛感しています。

なるべくそういう時以外はお金を借りることがないように生活していかなければと思っていますので、今の内に生活を見直し、月々のお給料で生活していく術を学んでいこうと感じています。

わたしがお金の貸し借りをしたくなるときについて

1月 12, 2015 · Posted in 未分類 · わたしがお金の貸し借りをしたくなるときについて はコメントを受け付けていません。 

お金を借りる おすすめ

わたしがお金を借りたいなーと思うのは、いつも、病院へ行くときです。 ほんとガンと他にも病気があって、ほんと僅かに入る収入も、見事に、その治療費で、消えてしましい、ほんとは足りないぐらいで、それを 察してか、母がお金を治療費代といってくれます。

ほんと 明日も何万と取られるのか? それとも お話だけで、OKで大丈夫だったら、ほんとお財布の中にあるお金で、なんとか、来年1月の治療費にも足ります。

お金を借りたくなるのは、いつも 私の場合治療費です。

そして借りたい相手は、母のみです。父も前は援助してくれたのですが、でも父もガンで治療費もかかるので父へは、1度だけ援助してと、もらった、記憶があります。友人からは絶対にお金の貸し借りはしないつもりです。

とにかく明日病院で、少しでも お財布の中身が、なんとかなるといいです。

主婦は自分で稼いだお金じゃないので、堂々とお金が使えません。

6月 19, 2014 · Posted in 未分類 · 主婦は自分で稼いだお金じゃないので、堂々とお金が使えません。 はコメントを受け付けていません。 

高給取りのご主人ならば違うのかもしれませんが、うちのようにごくごく普通の年収の家庭では、自由にお金を使うことはできません。

やはり自分で稼いだお金じゃないと、ランチにいくにしても、ちょっと金額を抑え目にとか、考えてしまいます。
専業主婦ではなく、ちょっとしたパートでもいいので、じぶんのお小遣いくらいは稼ぐようにしないと、堂々とお金を使うことはできないですね。

うちはまだ子供が小さいので働きに出られません。
なので、友達と出かけるときも、おにぎりを握って行ったり、水筒も必ず持参して、なるべく出先でお金を使わないようにしています。

ちょっと悲しいですよね。
主人から特に何か言われるわけではないですし、少しはお金使ってもいいよと言ってくれるのですが、なんとなく、主人が頑張って働いてきたお金を、遊びに使いづらいです。

結婚前、自分で稼いだお金を自由に使っていたころが懐かしいです。
だんだん、子供にお金がかかり、もっと不自由になるんだろうなと覚悟しています。

主婦でも借りれるキャッシング・カードローンはコレ!

専業主婦になって初めて仕事をしなくなって

4月 11, 2014 · Posted in 未分類 · 専業主婦になって初めて仕事をしなくなって はコメントを受け付けていません。 

PR:専業主婦でも借りれる


私は、結婚してからも、仕事を続けていたので、自分にも収入があり、自由になるお金にも余裕があり、自由でした。
その生活に慣れてきた頃に、妊娠しました。
仕事を辞めて、いざ、主人の収入だけの生活が始まりました。

働いていた頃から、主人の収入から、おこずかいをもらっていたので、そのまま、同じ額をいただいています。
その範囲内で、お金をやりくりして自分の物を購入しているのですが・・。

問題は、家計から出すお金です。

自分の物は、おこずかいから。
でも、子供も物は・・。家計からになります。

これが、買いにくい・・。(笑)
つい、はじめての待望の子供。かわいく、おしゃれないい洋服が買いたい!!
でも、子供服とはいえ、大人と変わらない価格・・。

私の収入が減った分、家計のお金も減ったのに、出て行く子供関係でのお金が増えて、買い物から帰ると、主人の冷ややかな目が・・。(笑)

「また、買ったの?」が・・。買い物しにくくなってきてます。
また、働きたいと感じる時ですね(笑)

お金を借りるのは、一番最後の手段です!

3月 27, 2014 · Posted in 未分類 · お金を借りるのは、一番最後の手段です! はコメントを受け付けていません。 

私は「お金を借りること」について、ほかに何の方法もなくなったときの、最後の手段だと考えています。

バブル経済の終盤、いつまでも好景気、土地の値上がりは続くと信じていた当時30代の両親は、郊外に一軒家をローンで購入しました。幼心に、両親の夢と希望と喜びをひしひしと感じ、自身もとても嬉しいものでしたが、バブル経済が崩壊し、多額の借金を抱えた我が家は、どんどん辛く苦しい生活になり、とても仲の良かった両親は、離婚、そして自己破産と家族がバラバラになってしまいました。

そんな経験もあり、今のご時勢でクレジットカードも使わず(万が一の時に、持ってはいますが)、個人からの借金はもとより、銀行からお金を借りること、ネットで借り入れにも抵抗を覚える私です。住宅でも、ローンを組み素敵な新築一戸建てを買うより、今の銀行預金額で足りる中古の家を。お買い物は、お財布にある分だけ、と考えてしまうのです。

社会人MBAコースにて、「賢い借り入れは戦略の一部である」と学び、その理論も十分理解しますが、両親の背中をみて育った私は、どうも「借金」に対するアレルギーがあるようです。

親にATMの使い方を教えたくても教えられなくて困る話

3月 11, 2014 · Posted in 未分類 · 親にATMの使い方を教えたくても教えられなくて困る話 はコメントを受け付けていません。 

最近のコンビニはATMが進化してきて、いろんな銀行を利用できるようになりました。近くにコンビニもあるし、親が利用できると便利だろうと思うのですが…ここで困ることが一つあります。

使い方、教えたくても教えならないのです。

なぜかというと、ATMの画面が読みにくいからなのです。親はすでに70近い年齢で、メガネをかけても、文字を見るのはけっこう辛いみたいです。特に父親は目の病気をしたことがあるため、ATMの画面が暗くて読めないと言います。

テレビでも、暗い画面は最近見えないと。洋画は画面が暗いことが多いから、物の見分けがつかないと言います。

ATMの画面は特に暗いと思わないけれど…それは私の感覚。目が衰えた親にとっては、画面が暗くて見づらいのですね。文字も「親にとっては」小さくて読めないから、画面に近づいて必死に見ないといけなかったりするのです。

おかげで、ATMの使い道で役立つものがあっても、親になかなか使い方を教えられないのが困りものです。携帯みたいに、デカ文字モードとかあったら使いやすくなるんでしょうかね。画面の明るさ調整とかできるATMがあったら、便利かもしれないと思うのでした。

ありえないほど混雑していてお金がおろせなかった・・・

2月 7, 2014 · Posted in 未分類 · ありえないほど混雑していてお金がおろせなかった・・・ はコメントを受け付けていません。 

いつも昼休みに銀行のATMにお金を借りにいくのですが、大行列になっていてお金が借りれません。特に月末にもなると、昼休みが終わってしまうほど長い時間並ばされることになります。

会社の近くにコンビ二のATMがあればいいのですが、コンビ二は車でいく距離にしかないので、そこの銀行に人が集まってしまうのです。会社の集金業務もかねての作業となるので、断るわけにもいきません。

アコムでお金を借りるだけなら、まとめて1回でやればいいのですが、上司からお金をおろすのを頼まれると断るわけにもいきません。いつも銀行のATMの右の2つが使えないから混雑してしまうのです。

なぜ、そ2つを使えるようにしてくれないのでしょうか?これがばかばかしいことに、すいていて誰も並んでいないときは、その2台のATMが使えるようになるのです。ランチも食べることができずに仕事に戻らなければならないこともしばしば・・・。

銀行は挨拶とかはいいけど、業務はノロノロ、ATMはすぐに使えないし、操作が分かりずらいし、はやくこの業務から私を解放して欲しいです。

お金の悩みが尽きない専業主婦

1月 24, 2014 · Posted in 未分類 · お金の悩みが尽きない専業主婦 はコメントを受け付けていません。 

専業主婦だと当然旦那さんのお給料だけでやりくりしなくてはなりません。
だったら働けばよいのですが子どもを産んだばかりのお母さんたちには難しい話です。

お金に関しての悩みは多々あります。一番は貯金が思うようにうまく出来ないことです。だからお金を借りるわけです・・・。

将来のためにと貯金を少しでもしたいのですが光熱費、生活費、通信費、保険料…様々な障害があります。ましてや子どもがいるともっともっとお金が必要な訳です。

働けない今、出来ることと言えば節約あるのみです。
まず節約初心者の私は記録をつけることを始めました。そうです、家計簿です。

すると出るわ、出るわ無駄な出費の数々。特に無駄に感じたのは食費でした。

計画性のまるでない出費の数々に落ち込みましたがおかげで見直すことができ、今では一日の金額を決め、おつりはすべて貯金箱へいれるシステムで貯金を少しでも多く出来るようになりました。

コツコツですがいつか余裕が出るように頑張って行きたいと思います。

昨日の散髪屋

1月 19, 2014 · Posted in 未分類 · 昨日の散髪屋 はコメントを受け付けていません。 

昨日行った散髪屋の人はいつになく丁寧でした。

いつも同じ散髪屋に行っているのですが、格安の店なので毎回やってくれる人が違います。

昨日の人は店長っぽい人でしたが、いつになく丁寧でした。

でも、そんな綺麗な髪型を求めているわけでもないので、早くしてほしいという気持ちもありました。

あと、シャンプーの人はめずらしく女性でした。いつも散髪をするときは目をつむっているので、声からして若い女性っぽかったですが、実際見てみると、そこそこの方でした。(汗;)

女性の声はわからないものですね。。。シャンプーもあまり上手ではありませんでした。

ま、格安の散髪屋なので仕方ありませんが・・・